国立劇場 第6回「伝統芸能の魅力」『声明を楽しむ』・『邦楽を楽しむ』(2016年6月11日(土)※要チケット)

公演情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2016/5204.html?lan=j

——————–
6月伝統芸能の魅力(声明・邦楽)
※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。
公演期間 2016年6月11日(土)
開演時間
「声明を楽しむ」午前11時30分開演(終演予定午後1時15分)
「邦楽を楽しむ」午後2時30分開演(終演予定午後4時15分)
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。
ジャンル その他 声明・邦楽公演
演目・主な出演者
第6回「伝統芸能の魅力」
午前11時30分開演
『声明を楽しむ』
解説 声明を知ろう
   声明について
   声の出し方、技法について
   ―天台・真言・浄土の対比―
   体験 声を出してみよう
鑑賞 真言宗豊山派声明(しんごんしゅうぶざんはしょうみょう)
   唄(ばい)
   散華(さんげ)
   対揚(たいよう)
   大般若転読(だいはんにゃてんどく)   
出演=迦陵頻伽声明研究会(かりょうびんがしょうみょうけんきゅうかい)
   天台宗僧侶
   浄土宗縁山流僧侶
お話=茂手木潔子
※開演前、ロビーにて法音具の体験コーナーあり(先着順)   
午後2時30分開演
『邦楽を楽しむ』
解説 邦楽を知ろう
   邦楽について
   声の出し方、技法について
   ー河東節・清元節の特色ー
   体験 声を出してみよう
鑑賞 河東節 助六(すけろく)
   清元節 お祭り(おまつり)
出演=十寸見東治・山彦青波(河東節)
   清元清栄太夫・清元志寿造(清元節)
   藤舎呂英(囃子) ほか
お話=玉川奈々福(浪曲師)
※開演前、ロビーにて三味線・鳴物の体験コーナーあり(先着順)
同シリーズ「雅楽を楽しむ」・「日本舞踊を楽しむ」公演6月4日(土)はこちら      
前売開始日
電話・インターネット予約開始 4月11日(月)午前10時~
※この公演は、インターネット予約の際、座席選択をご利用いただけます。
窓口販売開始 4月12日(火)
※窓口販売用に別枠でのお取置きはございません。
等級別料金
11時30分開演の部・2時30分開演の部ともに
一般 2,500円
学生 1,800円
 ※11時30分・2時30分セット券=4,600円(同時購入の場合のみ)
 ※障害者の方は2割引です
お問い合わせ
(チケット購入等)国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000[一部IP電話等] インターネット購入
 パソコンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/
 スマートフォンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/m
※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。