国際シンポジウム「トラベルライティングという機構-他者への視線」(2016年3月22日(火)、23日(水)、立命館大学衣笠キャンパス創思館1階カンファレンスルーム、事前予約不要・入場無料)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kenkyu_main.html#travel_writing

——————–
※詳細は上記サイトで。
【主催】JSPS 科研費・基盤研究(C)「海外紀行文の総合的研究―視覚的想像力の諸相をめぐって」 (研究課題番号:24520410)
立命館大学国際言語文化研究所トラベルライティング研究会
※事前予約不要・入場無料
【日時】2016年3月22日(火)13:00-17:30
    2016年3月23日(水)13:00-17:30
【会場】立命館大学衣笠キャンパス創思館1階カンファレンスルーム
    ※キャンパスマップ30番の建物です。
■基調講演
玉野井麻利子(UCLA)
「兵隊さんのトラベルライティング : 北支占領軍と「子どもの権利」
■発表者
中井祐希(立命館大学)
庄婕淳(立命館大学)
鄧麗霞(立命館大学)
陳捷(国文学資料館)
呉佩珍(台湾政治大学)
劉建輝(国際日本文化研究センター)
西成彦(立命館大学)
中川成美(立命館大学)