琉球諸語記述研究会(2016年3月18日(金)、琉球大学50周年記念館)

研究会情報です。
●情報はこちらからいただきました
http://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

——————–
琉球諸語記述研究会
日時 2016年 03月 18日 (金)  10時より18時まで
場所 琉球大学50周年記念館
内容 第9回琉球諸語研究会ワークショップ
2016年3月18日(金)
於:琉球大学50周年記念館
10:00-10:40
「与論方言の受影構文」
當山奈那(琉球大学)・瀬楽亨(韓国外国語大学校)
10:40-11:20
「北琉球奄美喜界島上嘉鉄方言のテンス・アスペクトについて」
白田理人(日本学術振興会/琉球大学)
11:20-12:00
「宮崎県椎葉村尾前方言のDifferential Object Marking」
下地理則(九州大学)
(昼休憩)
13:00-13:40
「多良間・水納島方言形容詞の叙述法断定の形式(中間報告)」
下地賀代子(沖縄国際大学)
13:40-14:20
「宮古語電子辞書:紹介」
ケナン・セリック(京都大学)
14:20-15:00
「南琉球宮古方言の終止連体形」
衣畑智秀(福岡大学)
(休憩)
15:20-16:00
「奄美大島湯湾方言の「疑似複数」」
新永悠人(成城大学)
16:00-16:40
「相互理解性テストについて(仮)」
田窪行則(京都大学)
16:40-17:20
TBA
クリストファー・ディビス(琉球大学)
連絡先 下地理則
shimoji<AT>lit.kyushu-u.ac.jp
(上の<AT>を@にかえる)