« 波戸岡旭『奈良・平安朝漢詩文と中国文学』(笠間書院) | メイン | 国立公文書館・平成28年春の特別展「徳川家康―将軍家蔵書からみるその生涯―」(平成28年4月2日(土)~5月8日(日)) »

2016年3月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●早稲田中世の会・2015年度例会【奥平ちひろ氏、山吉頌平氏、梅田径氏】(2016年3月24日(木)、戸山キャンパス 三十六号館 六階 六八二教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://wasedachuseinokai.hatenablog.com/entry/2016/03/03/122940

--------------------

※上記サイトに発表要旨あり。

一、日時 二〇一六年三月二十四日(木) 十四時から

一、会場 戸山キャンパス 三十六号館 六階 六八二教室

一、研究発表

(一)『実材母集』と周辺歌集における物語享受 
教育学研究科 修士二年 奥平ちひろ氏

(二)『大永神書』についての基礎的考察
文学研究科 修士三年 山吉頌平氏

(三)十二世紀における院権力と歌学書 
文学研究科 博士六年 梅田径氏


●グーグル提供広告