« 愛知大学東亜同文書院大学記念センター・シンポジウム「海外からの大学引き揚げをめぐる問題とその位相―東亜同文書院大学から愛知大学への人事的接合性と自国文化への接合―」(2016年2月21日(日)、愛知大学豊橋校舎本館第3・4会議室) | メイン | 日本社会文学会関東甲信越ブロック特別上映会・班忠義監督「太陽がほしい 「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生記録」(2016年3月12日(土) 13時50分開場/14時10分開映(17時終了予定)、早稲田奉仕園会館YOU-Iホール(地下1階)) »

2016年2月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本社会文学会関東甲信越ブロック・2月例会「劇作家・嶽本あゆ美さんに聞く」聞き手:竹内栄美子氏 コメンテーター:鴨川都美氏(2016年2月13日(土)、共立女子大学本館 1525講義室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://ajsl.web.fc2.com/meeting-next.html

--------------------

日時:2016年2月13日(土) 14時~17時
場所:共立女子大学本館 1525講義室
アクセス:東京メトロ「神保町」駅下車 
アクセスマップ・キャンパスマップ
http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/access/kanda/campus.html

テーマ:劇作家・嶽本あゆ美さんに聞く
聞き手:竹内栄美子氏
コメンテーター:鴨川都美氏
嶽本さんは、大逆事件の大石誠之助を描いた「太平洋食堂」や、
堀田善衞「時間」をモチーフとした「Nanjing」などの作者です。
また、近作「プロキュストの寝台」が1月27日~2月1日にかけて上演となります。
嶽本さんによる演劇ユニット「メメントC」の公式ブログはこちら


●グーグル提供広告