« シンポジウム『斎宮ナマ討論!伊勢神宮と斎宮』(平成28年2月27日(土)、さいくう平安の杜・西脇殿内 ※要申込(2/13必着)) | メイン | 国際ワークショップ「貴重資料・デジタル化・キュレータの役割」(平成28年2月12日(金)、一橋大学附属図書館会議室(西キャンパス時計台棟1階)) »

2016年2月 4日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●斎宮歴史博物館 歴史講座第4回「三重の妖怪と平安の怪談」(平成28年3月12日(土)※要申込(2/20必着))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/saiku/event/index.htm#rekishikoza4
--------------------

歴史講座第4回「三重の妖怪と平安の怪談」募集中! 

「三重の妖怪と平安の怪談」をテーマに、斎宮の怪異や三重県内に語り伝えられる平安時代の怪談について、スペシャリストに熱く語っていただきます。                                                    ※ 開催会場が、『年間行事案内』でご案内していました 「斎宮歴史博物館講堂」 から 「さいくう平安の杜 西脇殿」へ変更となっています。

開講日 平成28年3月12日(土曜)
時間 13時から16時まで (受付・開場12時30分から)

講師およびテーマ
テーマ1「伊勢湾をめぐる地域のおばけの話」
 島田 尚幸(しまだ なおゆき)さん 
 (あいち妖怪保存会共同代表、東アジア恠異(かいい)学会員)

テーマ2「三重県に伝わるおばけの話」
 化野 燐(あだしの りん)さん 
 (妖怪小説家、東アジア恠異(かいい)学会員)

テーマ3「斎宮と平安時代のおばけの話」
 榎村 寛之(えむら ひろゆき)
 (斎宮歴史博物館学芸普及課長、東アジア恠異(かいい)学会員)

テーマ4「おばけ話の魅力と地域文化」
 上記3名の講師によるトークセッションを行います。

会場 さいくう平安の杜 西脇殿 
定員 100名
受講料 無料
募集期間 平成28年2月1日(月曜)から2月20日(土曜)まで 【締切日必着】 
申込方法 要事前申込です! 
※以下は、通常募集の場合の応募方法です。追加募集を実施する場合は、その都度、応募方法をお知らせします。

往復はがきに住所・名前(ふりがな)・電話番号を明記して
〒515-0325 多気郡明和町竹川503
斎宮歴史博物館 歴史講座係
までお送りください。
(募集期間最終日までに、博物館に届くようにお送りください)

また、三重県ホームページにあります
「三重県申請・届出等手続きの総合窓口」もご利用いただけます
(募集期間内に限りお手続きができます)

追加募集を実施する場合は、上記とは別の応募方法となりますので、
ご注意ください。

※ご応募いただけるのは、1通につき1名様までとさせていただきます。 
※eメールでのご応募は、承っておりませんのでご注意ください。

応募結果 2月24日(水曜)頃に、発送または送信する予定です。
主催 斎宮歴史博物館 斎宮活性化実行委員会
その他 ご応募いただいた方の個人情報は、三重県個人情報保護条例等に基づき、適切に取り扱います。


●グーグル提供広告