« 二松學舍大学東アジア学術総合研究所・公開ワークショップ「大西巨人の現在――変革の精神の系譜」(2016年2月27日(土)、二松學舍大学九段キャンパス1号館401教室、無料、事前予約不要) | メイン | 全史料協、「戦後の史料保存運動年表」を協議会ホームページで公開(カレントアウェアネス・ポータル) »

2016年2月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●図書館文化史研究会・2014年度第3回研究例会(2016年3月12日(土)、明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー19階 模擬授業室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://jalih.jp/events/events.html#reikai3

--------------------

※発表要旨は上記サイトにあり。

○日  時  2016年3月12日(土) 14時15分~17時00分
○場  所  明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー19階 模擬授業室
○参 加 費  会員500円,非会員1,000円
○申込方法  参加ご希望の方は、次の事項を明記して電子メール、もしくはFAXでお申込ください。
◆ 氏名(ふりがな),所属,懇親会参加の有無
◆ 送信件名:「研究例会参加」とお書きください。
◆ 申し込み先:office@jalih.jp (FAX:03-3296-2094)日本図書館文化史研究会事務局

○申込締切  2016年3月7日(月)(必着)でお願いします。

○プログラム
13:15-14:15 運営委員会
14:15-14:30 受 付
14:30-15:30 発表1 長尾宗典(国立国会図書館)
明治日本の「国立図書館」構想 ―東京書籍館の設立から田中稲城の登場まで―

15:30-15:45 質 疑

15:45-16:45 発表2 小黒浩司(作新学院大学)
日本におけるライブラリー・ビューロー製の図書館用品
16:45-17:00 質 疑

17:15-    懇親会


●グーグル提供広告