横光利一文学会 第15回大会(2016年3月5日(土)、國學院大學渋谷キャンパス)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://yokomitsu.jpn.org
——————–
第15回大会
2016年 3月 5日(土) 13:00
國學院大學 渋谷キャンパス120周年記念1号館 1105教室
◇開会の辞
國學院大學 石川 則夫
◇研究発表
加藤 夢三 新感覚派の物質主義者(フェティシスト)たち―横光利一と稲垣足穂の科学観
◇共同研究発表
黒田 大河(代表)・川畑 和成・重松 恵美・高木 彬・高橋 幸平
         新感覚派文学の通時性と共時性―『文藝時代』と『文藝戦線』―
◇朗読劇
「閉らぬカーテン」・「男と女と男」 (上演)劇団櫂人(演出)篠本 賢一
◇インタビュー
横光利一戯曲の魅力―篠本賢一氏に聞く
◇ポスター発表 同時開催(1106教室)
國學院大學学生による横光利一に関連する発表
◇閉会の辞
横光利一文学会代表 佐藤 健一
大会終了後、懇親会を大学キャンパスでおこないます。当日、会場受付にてお申込みください。
なお当日午前11時30分より、同じ建物の1104教室にて二〇一五年度総会を開催いたします。