« 講座 歴史の歩き方 ―日本を見つける知の探訪―(第74回)壇ノ浦1185―平家滅亡と「無常」の物語 講師:兵藤裕己氏・日下力氏(平成28年3月11日(金)、よみうりホール(千代田区)※要申込) | メイン | 『近代文学合同研究会論集』第12号 特集 大学生と文学(頒布価格1000円+送料。通信販売可) »

2016年1月13日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●國學院大學博物館 常設展示室 相互貸借特集展示(西南学院大学博物館資料)「異国イメージⅠ―紅毛人から阿蘭陀人へ―」(平成28年1月8日(金)~4月23日(土))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://museum.kokugakuin.ac.jp/event/detail/2016_ikoku.html
--------------------

相互貸借特集展示(西南学院大学博物館資料)「 異国イメージⅠ ―紅毛人から阿蘭陀人へ―」

会期:平成28(2016)年1月8日(金)~4月23日(土)

本学博物館と協定を結んでいる西南学院大学博物館(福岡県福岡市)が所蔵する資料を展示します。
※本特集展示は、博物館の一角で行っている小規模展示です。

西南学院大学博物館との大学博物館連携事業についての詳細はこちら

 近世日本は、幕府の禁教政策により、出島でオランダ人、唐人屋敷で中国人が生活していた。制限された空間のなかで、それぞれの営みがあり、日本でありながらそこには異国文化が広がっていた。また、彼らは日本人の興味の対象となっており、多くの美術工芸品が創出された。そこで、本展覧会では、近世日本に滞在を許されたオランダ人を日本人がどうとらえていたのか。また、開国により日本人のなかでどのような対外的認識が芽生えたのかについて紹介していく。

● 相互貸借特集展示「 異国イメージⅠ ―紅毛人から阿蘭陀人へ―」チラシPDF[1.26MB]

開催概要

会期 会期:平成28(2016)年1月8日(金)~4月23日(土)
会場 國學院大學博物館 常設展示室
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 館内保守及び夏期・冬期休業等による休館
※詳細は、当館利用案内ページをご覧ください。
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
アクセスマップをご覧ください。
関連イベント 
■ミュージアムトーク
※お申し込み不要、参加費無料です。当日、國學院大學博物館、館内ホールまでお越しください。
日時:平成28(2016)年4月23日(土)14:00~14:30
解説:安高啓明(熊本大学文学部准教授、本学研究開発推進機構共同研究員)


●グーグル提供広告