« 『上田秋成研究事典』ウェブサイトを公開いたしました | メイン | 浅草文化観光センター企画展「歌舞伎と寄席の文字」(2016年1月23日(土曜日)~1月31日(日曜日)) »

2016年1月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●国立国会図書館関西館 第19回関西館小展示「おそれと祈り-まじないのかたち-」(2016年 2月18日(木) ~3月15日(火) 10:00~18:00 ※休館日(日曜)を除く)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ndl.go.jp/jp/event/exhibitions/kansai_201602.html

--------------------

日時 2016年 2月18日(木) ~3月15日(火) 10:00~18:00 ※休館日(日曜)を除く
会場 国立国会図書館 関西館 地下1階 総合閲覧室
参加費 無料
お問い合わせ先 0774-98-1341 (関西館資料案内)

【第19回の関西館小展示は「おそれと祈り-まじないのかたち-」と題して、人のおそれや祈りが作り出したものに焦点を当てました。

人々は何をおそれ、どのように祈りをささげてきたのか。今回の展示では宗教教義とは少し違った、絵馬、お守り、お札、呪文、神託、言霊、禁忌、生贄、人柱、都市伝説 などの資料を約100点展示します。

幅広い内容の展示となっております。ぜひ関西館にお越しください。

また、関連イベントとして、関沢まゆみ氏(国立歴史民俗博物館研究部教授)による講演会「おそれと祈り-魔除け・厄除けの民俗を中心に-」も実施します。ぜひご参加ください。】


●グーグル提供広告