島根大学主催『古代出雲文化フォーラムⅣ~古代の出雲と九州,そして東アジア』(平成28年3月5日(土)、九州国立博物館1Fミュージアムホール(福岡県太宰府市石坂4-7-2)、要申し込み)

フォーラム情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.shimane-u.ac.jp/docs/2014082900026/

——————–
日 時 平成28年3月5日(土)13:00~16:30
場 所 九州国立博物館1Fミュージアムホール(福岡県太宰府市石坂4-7-2)
定 員 300名
主 催 島根大学
共 催  九州国立博物館、島根県、島根県教育委員会
後 援
 
文化庁、松江市、出雲市、安来市、雲南市、TSK山陰中央テレビ、株式会社山陰中央新報社、BSS山陰放送、日本海テレビ、株式会社山陰合同銀行、福岡県、福岡県教育委員会、太宰府市、太宰府市教育委員会、株式会社西日本新聞社、株式会社テレビ西日本
【プログラム】
 司会:石原 美和(フリーアナウンサー)
 開会挨拶:服部 泰直(島根大学学長),島谷 弘幸(九州国立博物館館長) 
■第1部  (13:10~15:20)
  基調講演「古代における九州と出雲」
   三輪 嘉六(前九州国立博物館館長)
  「先史東アジア海域交流の一側面 -朝鮮半島・北部九州・出雲をつなぐモノ-」
   平郡 達哉(島根大学法文学部准教授)
  「鉄、玉、貝の道でつなぐ九州と出雲」
   河野 一隆(九州国立博物館企画課長・文化交流展示室長)
  「古代国家と出雲・九州 -東アジア世界のなかで-」
   大日方 克己(島根大学法文学部教授)
■第2部  (15:30~16:25)
  特別講演「大国主命は医薬の神」
   小林 祥泰(前島根大学学長,島根大学名誉教授・特任教授)
  座談会「古代の出雲と九州,そして東アジア」
   大日方 克己,河野 一隆,平郡 達哉
   コーディネーター 会下 和宏(島根大学ミュージアム准教授)
 HPからのお申し込みはこちらから → 参加申込みフォーム
 ※申込期限は平成28年2月5日(金)といたします。