« 筑紫女学園大学【公開シンポジウム】福岡藩と真宗寺院--地域文化形成の視点から--(2016年2月6日(土)、萬行寺 第3会館1階ホール(福岡県福岡市博多)、要申し込み) | メイン | 『国語と国文学』平成28年2月特集号(広告掲載) »

2016年1月21日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●田端文士村記念館 講演会「芥川龍之介の中国紀行」講師:沢木耕太郎氏(平成28年3月6日(日)、記念館ホール(JR田端駅北口から徒歩2分)※事前申込制)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/pdf/20160117.pdf#zoom=70
--------------------

田端文士村記念館 平成28年3月講演会
【講師】 沢木耕太郎氏(作家)
【演題】「芥川龍之介の中国紀行」
【内容】ロングセラー『深夜特急』などで知られる沢木耕太郎氏が、上海をはじめとする中国各地を巡った芥川龍之介の旅について、ご自身の旅行体験などを交えてお話しします。
【日時】 平成28年3月6日(日) 開演14:00 終演15:30(予定)
【会場】 田端文士村記念館ホール (JR田端駅北口から徒歩2分)
【定員】 100名(無料。申込多数の場合は抽選)

<申込方法>
●往復ハガキで申込、2/8(月)必着。
●往信面に、①3月講演会希望②住所③氏名(ふりがな)④電話番号⑤年齢を記入。返信面に、応募者の住所・氏名を記入。
●1通につき1名。ただし、同居家族に限り2名まで応募可(それぞれの氏名・年齢、夫婦/親子など続柄を要明記)。

詳しくはこちら
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/pdf/20160117.pdf#zoom=70


●グーグル提供広告