« 千葉市美術館・武藤純子氏講演会「愛しい初期浮世絵版画−美しさ・力強さ・ユーモア−」(2015年2月6日(土)、聴講無料 先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)) | メイン | 池田市・第2回 わかりやすい文楽の入門教室(平成28年1月30日(土曜日)、池田市立くれは音楽堂) »

2016年1月14日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東京都立中央図書館 企画展示「東京の鉄道史 鉄道が築いた都市、東京」(平成28年1月30日(土曜日)から3月21日(月曜日・祝日)まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2016/01/20q1d100.htm

--------------------

1 会期
 平成28年1月30日(土曜日)から3月21日(月曜日・祝日)まで
 午前10時00分から午後5時30分まで 金曜日は午前10時00分から午後8時00分まで
 【休館日 2月4日(木曜日)・21日(日曜日)、3月3日(木曜日)・18日(金曜日)】

2 展示内容
(1) 東京の鉄道史

 東京の鉄道の発展を、明治から現代まで6つの時代に分け(※)、通史的に紹介します。
 展示では、新橋~横浜間に開通した日本初の鉄道や馬車鉄道を錦絵やパネル等で紹介するほか、現代にもつながる私鉄の発達や当時の東京市電の広がりなどを、明治・大正期の路線図や地図等で紹介します。
 また、戦争と鉄道のつながりや戦後の鉄道、今後の交通インフラについても、写真や図書資料、パネル等で紹介します。

※6つの時代を以下のとおり章立てして紹介します。
 第1章 鉄道時代の幕開け
 第2章 私鉄の発達
 第3章 路面電車から地下鉄へ
 第4章 戦争と鉄道
 第5章 高度経済成長期の鉄道
 第6章 これからの都市交通

(2) 東京の鉄道会社

 東武、東急、京急など、都内の主な鉄道会社の概要や歴史のほか、各社の発展においてポイントとなったトピック等について、パネルや図書等で紹介します。

主な展示資料
 『東京八ツ山下海岸蒸気車鉄道之図(複製)』(三代歌川広重画 1871年頃)
 『西武鐵道沿線御案内』(西武鐵道 1927年)
 『東洋唯一東京地下鉄道繪葉書』(1927年頃)

3 会場
 東京都立中央図書館 企画展示室(4階) 入場無料

 所在地
 東京都港区南麻布5-7-13(有栖川宮記念公園内)
 最寄り駅
東京メトロ日比谷線 広尾駅 1番出口から徒歩8分
東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 徒歩20分
都営バス 橋86系統(目黒駅前~新橋駅前・東京タワー)愛育病院前 徒歩2分
港区コミュニティバス(ちぃばす) 麻布西ルート97 愛育クリニック徒歩2分


●グーグル提供広告