« ニューヨークパブリックライブラリー(NYPL)がパブリックドメインの高画質デジタルデータを、再利用自由で18万点以上公開 | メイン | 日本伝統音楽研究センター 田鍬 智志研究室共同研究会 会員(研究協力者)募集 テーマ:雅楽古譜を再現する ~多様な解釈の可能性~(仮題)(2016年2月16日(火)必着) »

2016年1月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●練馬区立石神井公園ふるさと文化館 平成27年度 第2回特別展「なぞなぞ?ことばあそび!!-江戸の判じ絵と練馬の地口絵-」(平成28年1月30日(土)~3月21日(月・振休))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.neribun.or.jp/web/01_event/d_furusato.cgi?no=5005
--------------------

平成27年度第2回特別展
「なぞなぞ?ことばあそび!!-江戸の判じ絵と練馬の地口絵-」

内容: 
 江戸時代から続く、描かれた図柄の組み合わせから答えを導き出すなぞなぞ「判じ絵」と、誰もが知っている成句や慣用句などの一部を入れ替えて、その状況を絵で表現することばあそび「地口絵」。本特別展では100点程の判じ絵と練馬区内の地口絵師・平田郡司氏の作品を紹介します。また、ギャラリーでは、区内で活躍するマンガ家の方々が描いた練馬区にちなんだテーマの「現代版判じ絵」を展示します。

会期:平成28年1月30日(土)~3月21日(月・振休)

休館日:月曜日(ただし3月21日は開館)

会場:練馬区立石神井公園ふるさと文化館2階 企画展示室およびギャラリー

開館時間:9:00~18:00

観覧料:一般300円(200円)/高校・大学生200円(100円)/65歳~74歳150円/中学生以下・75歳以上無料
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・愛の手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその付添いの方1名は、一般:150円/高校生・大学生100円
※≪観覧料相互割引≫
本展「なぞなぞ?ことばあそび!!‐江戸の判じ絵と練馬の地口絵‐」のチケットを、練馬区立美術館でご提示いただくと、「国芳イズム‐歌川国芳とその系脈 武蔵野の洋画家 悳 俊彦コレクション」を各種料金から100円引きでご覧いただけます。また、「国芳イズム」のチケットを練馬区立石神井公園ふるさと文化館でご提示いただくと、「なぞなぞ?ことばあそび!!‐江戸の判じ絵と練馬の地口絵‐」を各種料金から100円引きでご覧いただけます。(1枚につき1名様有効)


●グーグル提供広告