« 高見順賞に小浜出身の川口晴美さん 詩集「Tiger is here.」(福井新聞) | メイン | 神山睦美『サクリファイス』(響文社) »

2016年1月18日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●武者小路実篤記念館、「実篤チョコ」2016年バレンタインシーズン限定版、1個540円で1月20日より発売

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

情報をいただきました。

●公式サイトはこちら
http://www.mushakoji.org/info/info_037.html

--------------------

2016chocola.jpg

「実篤チョコ」2016年バレンタインシーズン限定版発売

毎年大変ご好評をいただいております武者小路実篤記念館のバレンタインシーズン限定チョコレートを、2016年も発売します。
昨年に引き続き、洋菓子メーカー・モロゾフの缶入りチョコレートで、オリジナルパッケージを作成しました。
今年は銀色の缶に実篤の色紙「蘭 何故に我が花...」をあしらいました。可憐な中にも気品ある蘭の花と、自然体で自分らしく生きることを意味する言葉がかかれた作品は、大切な人へ気持ちを贈るバレンタインにふさわしいのではないでしょうか。
缶の中にはちょっと大人の味のセミスウィートチョコを16粒が入っています。
食べ終わったら、缶は小物入れなどに使えます。
3,000個限定で、1月20日に発売します。
1個540円(税込み)です。

武者小路実篤記念館では、2001年4月にミュージアムショップを開設し、オリジナルグッズの販売を始めました。最初は定番グッズの「実篤チョコ」でバレンタイン用ラッピングサービスなどの対応を始め、2004年以降は毎年バレンタインシーズン限定版を発売してまいりました。2013年は諸事情で限定版は休止しましたが、ご要望の声が多く寄せられたことから、2014年からまた限定版を企画しております。実篤チョコバレンタインシーズン限定版企画は今回で12回目を迎え、すっかり恒例となりました。

販売場所:
・実篤記念館ミュージアムショップ(1月25日、2月1日、2月8日は休館)
・調布市役所1階売店(京王線調布駅南口より徒歩8分。土・日・祝日は休業)
・ 藤屋(仙川駅より徒歩5分、商店街中ほど。日曜日休業)
・ 鎌倉文学館(江ノ電「由比ヶ浜駅」下車、徒歩7分、月曜日休館) ※イベント「愛は
言葉だ!文豪のハートに触れるバレンタイン」開催に伴い、2月2日から販売。 

※バレンタインデー直前はお客様が集中し、売り切れる場合がありますので、予約(取り置き)をおすすめします。
※発送ご希望の場合、送料は別途、料金先払いとなります。2月5日までに振込可能な方で締め切ります。締切以降は各販売場所で直接お求めください。
※発送、予約(取り置き)をご希望の方は、実篤記念館(電話:03-3326-0648)へご連絡ください。他の販売場所では扱いません。
※販売場所および販売開始日は、都合により変更する場合があります。お問い合わせの上、お出かけください。

★ 問い合わせ先
調布市武者小路実篤記念館(担当:福島・清水)
TEL 03-3326-0648

〈武者小路実篤記念館 利用案内〉
開館時間:9:00〜17:00
休館日:月曜日
入場料:大人(高校生以上)200円/小・中学生100円
交通機関:京王線:つつじケ丘駅より、徒歩10分
     小田急線:成城学園前駅より「調布駅」または「神代団地」行バス 
     稲荷前下車徒歩5分
住所:〒182-0003 調布市若葉町1-8-30
電話:03-3326-0648
ホームページ:http://www.mushakoji.org


●グーグル提供広告