第130回 和漢比較文学会例会(東部)(2016年1月30日(土)、群馬県立女子大学)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.wakan.jpn.org/reikai.html#next
——————–
第130回 和漢比較文学会例会(東部)のご案内
【開催日時】2016年1月30日(土) 14:00~17:45
【会場】群馬県立女子大学 新館1階第3講義室
理事会:12:30~14:00
於:群馬県立女子大学 新館第1会議室・第2会議室
 (食事をお済ませの上ご出席ください)
研究発表:14:00~17:45
於:群馬県立女子大学 新館1階第3講義室
【連絡先】〒370‐113 群馬県佐波郡玉村町上之手1395‐1
Tel:0270‐65‐8511(代表)
【交通】
JR高崎線新町駅から バスで約10分
高崎線新町駅から13時38分発のバスに乗り、13時47分に県立女子大前降車。290円。
このバス以外は、タクシー利用10分、1400円程度。
詳細は大学HPをご参照ください。
【研究発表】
○庭鐘読本における男女の位相 ―白話小説との比較を通して―
上智大学(院)丸井貴史氏
○与謝蕪村の牡丹詠―「ぼうたんやしろがねの猫こがねの蝶」を中心にして―
南山大学(非)王岩氏
○『冥報記』崔彦武説話と『滑州明福寺新修浮図記』『今昔物語集』
日本女子大学 三田明弘氏
 
○『菅家伝』の虚実─吉祥院五十賀をめぐって─
筑波大学 谷口孝介氏
・研究発表終了後、懇親会(才藏 3500円)を予定しております(当日お申し込み下さい)。