奈良県立万葉文化館 展覧会「mind of Manyo part 2 すべて見せます万葉日本画~人物~」(2016年1月5日(火)~2月21日(日))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=140
——————–
mind of Manyo part 2 すべて見せます万葉日本画~人物~
2016年1月5日(火)~2月21日(日)
このたび、奈良県立万葉文化館では、館蔵品展「mind of Manyo Part 2 すべて見せます万葉日本画~人物~」を開催します。
万葉文化館は平成13年に開館して以来、『万葉集』に詠まれた歌をモチーフに当代一流の日本画家が制作した「万葉日本画」を館蔵品の核として展示してきました。本年度から来年度にかけては、こうした万葉文化館の原点に立ち返り、「万葉日本画」全154点を、3期に分けて一挙に展示いたします。
第Ⅱ期は、人物画をテーマとして、50点の作品を展示します。『万葉集』には天皇や貴族、下級役人から防人まで様々な身分の人々を詠み手とする4500首以上の歌が収められています。「万葉日本画」における人物画は、そうした読み手の姿や心情に焦点を当てたものが多く、当時の人々の姿が生き生きと描かれています。
「万葉日本画」に描かれた人々の姿を通して、古代の世界に触れていただければ幸いです。