平成27年度 金沢大学資料館 学生企画展『破かれた恋愛小説 ~『寒潮』に翻弄された四高生~』(平成 27 年 12 月 9 日(水)~平成 28 年 2 月 10 日(水))

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://museum.kanazawa-u.ac.jp/index.php?key=joys3wedf-26#_26

——————–
●参考
連載中止 四高生の恋愛…小説「寒潮」金大で企画展:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/ishikawa/news/20151219-OYTNT50333.html
【 明治41年1月1日,菊池幽芳の小説『寒潮』の連載がある新聞紙上で開始されました。
この小説は,実際に起こった三つの恋愛事件をもとに,四高の男子学生と北陸女塾の
女学生の恋愛模様などを描く群像劇で,地元金沢でも人気を博しました。
しかし,小説の内容や描写は,当時の人々にとっては過激でスキャンダラスであったため,
校風改革運動の流れの中にいた四高生たちによって次第に問題化され,ついには連載中止
となりました。この一連の出来事は「寒潮事件」と呼ばれ,四高超然主義確立運動の一因
であるとされています。
 当企画展では,小説『寒潮』の世界を学生の目線でわかりやすく解説するとともに,
「寒潮事件」の経過を追うことで,なぜ『寒潮』が社会問題となったのか,また,事件化の
過程から見えてくる,当時の四高生の気風を紹介したいと思います。
 多くの方のご来館を心より,お待ちいたしております。】
日  程:  平成 27 年 12 月 9 日(水)~平成 28 年 2 月 10 日(水)
       (*ただし、平日のみ開館。
         年末年始の12月26日(土)~1月3日(日)は休館)
         
開館時間:  10時~16時(入館は15時45分まで)
       
場  所:  金沢大学資料館展示室(金沢大学附属図書館中央図書館内)
入 場 料: 無料