« 笠間書院のメールマガジン [223号]刊行しました | メイン | 時間学国際シンポジウム2015【源氏、中世の漢文日記、漱石などをめぐる、夢のセミナーもあり】(2015年12月18日(金)19日(土)、山口大学、要申込) »

2015年12月11日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第272回大阪大学古代中世文学研究会(2015年12月19日(土)、文法経済学部本館講義室464)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://kodaichusei.blog31.fc2.com/blog-entry-166.html

--------------------

第272回 大阪大学古代中世文学研究会

日時:2015年12月19日(土) 午後2時~
場所:文法経済学部本館講義室464 
(前回とは開催場所が異なりますのでご注意ください。)

▼ 中古物語作品におけるカ系接続形式の用法について
―「かかるほどに」「かかれば」「かくて」を中心に―
本学博士後期課程2年 百瀬みのり氏

▼ 冷泉家時雨亭文庫所蔵の零本『古今和歌集』について
本学博士後期課程1年 寺田伝氏


*次々回の発表者は、【フィットレル・アーロン氏】の予定です。


●グーグル提供広告