« 第296回 日文研フォーラム「日本美術に見るユーモア ――河鍋暁斎の動物戯画と暁斎が笑った明治の西洋化」発表者:アグネセ ハイジマ氏(2016年1月5日(火)、ハートピア京都) | メイン | 実践女子学園香雪記念資料館 企画展示室「中国美術史入門展 --複製絵画と青花磁器 元明清を中心に--」(2016年1月12日(火)~2月5日(金)) »

2015年12月21日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●台東区立中央図書館 企画展「日記が語る台東区 お殿様の上野浅草散歩道『宴遊日記』」(平成27年12月18日(金)〜平成28年3月16日(水))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.taitocity.net/tai-lib/contents/news/20151218_kikakkuten_enyuu%20.html
--------------------

企画展「日記が語る台東区 お殿様の上野浅草散歩道『宴遊日記』」を開催しています

『宴遊日記』は、六義園に隠居した元大和郡山藩主・柳沢信鴻による日記です。
本企画展は、散歩好きな信鴻の日記からそのルートを探り、途中で得た噂話や多彩な土産品など、生き生きとした江戸時代中期の上野や浅草の情報を、初公開の資料、同時代の絵図をまじえて紹介します。

▼日時
平成27年12月18日(金曜日)から平成28年3月16日(水曜日)
▼場所
中央図書館 2階 郷土・資料調査室

トーク・イベント「『宴遊日記』の世界」
内容:3名の講師が『宴遊日記』により江戸時代の文化史をひもときます。
①『宴遊日記』と江戸文化 ―歌舞伎と俳諧― 岩田秀行(跡見学園女子大学教授)
②柳沢信鴻の上野浅草散歩道  小澤 弘(淑徳大学客員教授)
③殿様がつづる江戸園芸  平野 恵(台東区立中央図書館郷土・資料調査室専門員)
▼日時
平成28年2月28日(日曜日)13時30分~16時
▼会場
台東区生涯学習センター301研修室
▼定員
50名
▼申込方法
往復はがき(1人1枚)に希望の講演会名を明記し、氏名・住所・電話番号を記入の上、下記問い合わせ先まで。
または、下記の手続きナビゲーションより申込み。応募多数の場合は抽選となります。締切は、2月17日(水)17時まで。

専門員によるスライド・トーク(展示解説)
▼日時
平成28年1月14日(木曜日)、2月11日(祝・木曜日)
各日13時30分~14時
▼場所
台東区生涯学習センター504教育研修室
▼講師
平野恵(台東区立中央図書館郷土・資料調査室 専門員
※30分程度。申込不要・参加費無料・各回先着50名

▼問い合わせ
〒111-8621
台東区西浅草3-25-16
中央図書館 郷土資料担当
TEL:5246-5911


●グーグル提供広告