20世紀メディア研究所 : 第99回研究会(2015年12月26日(土)、早稲田大学 早稲田キャンパス)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.waseda.jp/prj-m20th/
——————–
●―― 20世紀メディア研究所 : 第99回研究会のご案内 ――●
12月の研究会のご案内です。
よろしくご予定の程、お願い申し上げます。
研究会には、どなたでもご参加頂けます。
参加費は無料です。事前の申し込みも必要ありません。
皆さまのご来会をお待ち申し上げております。
◇ 第99回研究会 :
・ 日時 : 12月26日(土曜日)午後2時30分~5時30分
・ 場所 : 早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館809号室(*通例の場所と同じ建物ですが、教室が異なりますのでご注意ください)
◇ 発表者:テーマ
・劉茜(早稲田大学大学院政治学研究科・外国人特別研修生)
 「1920年代(1919~26年)の武漢における日本の宣伝工作」
・大竹瑞穂(名古屋大学大学院文学研究科・日本文化学専門・博士後期課程)
 「アイヌの「仮面」をかぶる――映画『リラの花忘れじ』(1947年)に見るGHQの検閲と植民地喪失の経験」
・コンペル・ラドミール(長崎大学多文化社会学部)
 「占領軍の情報は政策にどのようにいかされたのか ―戦後初期の安定化を中心に」