京都府立総合資料館、新データベース(アーカイブ)システム「京の記憶アーカイブ」を公開(カレントアウェアネス・ポータル)

【2015年11月4日、京都府立総合資料館が、新データベース(アーカイブ)システム「京の記憶アーカイブ」を公開しました。
当ウェブサイト上のコンテンツは原則として「クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンス」(CC BY 2.1 JP)(ライセンスの日本語要約)の条件に準拠して提供しているとのことです。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/29867