« 神戸ファッション美術館 特別展示「日本衣装絵巻 ―卑弥呼から篤姫の時代まで」(2015年10月17日(土)~2016年1月12日(火)) | メイン | 大阪大谷大学 文学部 日本語日本文学科 「図書館情報学」教員公募(平成27年11月20日(金)必着) »

2015年11月13日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●国立歴史民俗博物館 総合展示 第3展示室副室・第4展示室副室「夷酋列像―蝦夷地イメージをめぐる人・物・世界―」(2015年12月15日(火)~2016年2月7日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/special/index.html#room4
--------------------

「夷酋列像―蝦夷地イメージをめぐる人・物・世界―」(第3・第4展示室)

開催概要

開催期間 2015年12月15日(火)~2016年2月7日(日)
会場 国立歴史民俗博物館 総合展示 第3展示室副室・第4展示室副室
料金 一般420(350)円/高校生・大学生250(200)円/中学生以下無料
(  )内は20名以上の団体
※総合展示もあわせてご覧になれます。
※毎週土曜日は、高校生の入館が無料です。
開館時間 9時30分~16時30分 (入館は16時00分まで)
休館日
月曜 (休日の場合は翌日を休館日とします)
年末年始(12月27日(日)~1月4日(月))
主催 国立歴史民俗博物館、「夷酋列像」展実行委員会(北海道博物館、一般財団法人北海道歴史文化財団、北海道新聞社)、国立民族学博物館
協力 ブザンソン市(フランス)、松前町
後援 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、外務省、文化庁、北海道教育委員会、公益社団法人北海道アイヌ協会

本展のみどころ

■フランス ブザンソン美術考古博物館からの帰国作品に加えて、日本各地の「夷酋列像」が一堂に。
■江戸~幕末にかけての蝦夷地=北海道のイメージを見渡すまたとない機会
■ブザンソン美術考古博物館所蔵の「夷酋列像」を、大画面のタッチパネルで詳細にご覧いただけます。


●グーグル提供広告