川端康成学会 第167回例会(平成27年12月19日(土)、鶴見大学)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.kawabata-kinenkai.org/bungakukai/reikai.html
——————–
川端康成学会 第167回例会
日時:平成二十七年十二月十九日(土)午後二時より
場所:鶴見大学一号館四階 401教室
 
研究発表 発表要旨と会場(PDF)
*青木言葉(慶応大学大学院文学研究科国文学専攻博士課程)
「「反橋」連作論―〈古典〉を読み替える―」
*石川巧(立教大学教授)
「性愛のコノテーション―川端康成『雪国』論」
・閉会の辞 林武志(川端康成学会会長)