« 第17回図書館総合展を記念し、11月9日から15日まで、津山郷土博物館 「江戸一目図屏風」 を公開します。(ADEAC(アデアック):歴史資料検索閲覧システム) | メイン | コンテンツ文化史学会2015年第2回例会「キャラクター表現の物質性:モノがつなぐ人とメディア」(2015年11月28日(土)13時開場、13時半開始、日本映画大学 新百合ヶ丘校舎4階大教室、要参加申込) »

2015年11月10日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●教育学部 加藤理教授が第39回日本児童文学学会賞を受賞いたしました(文教大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【加藤理教授の著書が、日本児童文学学会が贈る第39回日本児童文学学会賞に選ばれました。日本児童文学学会賞とは、「わが国の児童文学・児童文化研究の発展に寄与する、年度ごとの優れた業績や新人による意欲的な労作に贈る」賞で、2015年6月までの一年間に発表された児童文学・児童文化分野に関する研究・評論の中から、日本児童文学学会会員の推薦をもとに、日本児童文学学会賞選考委員会で選考されました。】
つづきはこちらから。文教大学。
http://www.bunkyo.ac.jp/news/info/20151109-02.html

※港の人刊。『「児童文化」の誕生と展開 大正自由教育時代の子どもの生活と文化』。
http://minatonohito.jp/products/166_02.html


●グーグル提供広告