« 山種美術館【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―」(2016年1月3日(日)~3月6日(日)) | メイン | NHK Eテレ 「ドナルド・キーンの日本」・前編「日本文学を世界へ」(2015年11月14日(土)夜11時) 後編「日本人とは何者なのか」(11月21日(土)夜11時) »

2015年11月 4日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●歴史に憩う橿原市博物館 平成27年度秋季企画展「顔、カオ、かお~顔面表現の考古学~」(平成27年10月10日(土)~11月29日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
">
http://www.city.kashihara.nara.jp/hakubutsukan/27autumnkikaku.html
--------------------

人は縄文時代から顔を表現し続けてきました。
その作品は、土偶や人形といった造形や絵画など様々です。
今回の企画展では、橿原市及び県内遺跡からの出土資料を中心に展示し、
人は顔をどのように表現してきたのかを紹介します。
立体的な顔の表現はいつから?縄文時代から古墳時代の人ってどんな顔?
この人はどこの国の人なの? あっ!!カワイイ♥
いろいろなギモンや発見を楽しんでください。

秋季企画展案内チラシ(PDF:736KB)

開催期間
平成27年10月10日(土曜日)~11月29日(日曜日)
開催期間中の休館日:10月13・19・26日  11月2・9・16・24日


●グーグル提供広告