« 濱野靖一郎『頼山陽の思想』が2015年日本思想史学会奨励賞を受賞(東京大学出版会) | メイン | 早稲田大学 総合人文科学研究センター・研究部門「東アジアの人文知」主催♦第2回国際フォーラム「越境する人文知」(2015年12月2日(水)、39号館 第5会議室) »

2015年11月26日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●平成27年度 第2回 関西大学国文学会研究発表会(平成27年12月19日(土)、関西大学文学部第一学舎1号館A301会議室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://kokubun.sakura.ne.jp/wp/?p=739

--------------------

日時:平成27年12月19日(土)14:30~(受付開始14:00)

会場:関西大学文学部第一学舎1号館A301会議室

<研究発表>

「井上靖「楼蘭」論―「楼蘭」における<水>と<ロブ湖>の意味を中心に―」
本学大学院博士後期課程 蘇 洋(近現代)

司馬遼太郎「倉敷の若旦那」論―その語りと登場人物について―
本学大学院博士後期課程 森 瑠偉(近現代)

<講演> 16:00~
「火野葦平の平和活動―「アジア諸国会議」から、中国へ―」
文学部教授 増田 周子


●グーグル提供広告