« 「源氏物語絵巻」絵の下に複数の下描き(NHKにユース)※動画あり | メイン | 根津美術館 コレクション展「物語をえがく 王朝文学からお伽草子まで」(2015年11月14日(土)〜12月23日(水・祝)) »

2015年11月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●小田原市立かもめ図書館 読書活動推進講演会『世代をつなぐ児童文学ー怪異の時空と平和への願いー』講師:馬見塚昭久さん(平成27年12月13日(日)※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/library/liblaryevent/p19233.html
--------------------

読書活動推進講演会 『世代をつなぐ児童文学ー怪異の時空と平和への願いー』
「イナイ、イナイ、ドコニモ‥イナイ‥」

原爆で行方知れずになった持ち主をさがして、
夕暮れの町をコトリ、コトリと椅子が歩く――。

憑依や輪廻を思わせる不思議な現象の影には、どんな真実が隠されているのでしょう。
講師として小田原短期大学の馬見塚昭久(まみづかあきひさ)さんをお招きし、
戦後70年のいま、松谷みよ子さんの児童文学『ふたりのイーダ』を紐解きながら、
怪異に込められた平和への願いを探求します。

講師
馬見塚昭久さん(小田原短期大学講師)

日時
平成27年12月13日(日)午後1時00分~2時30分

場所
かもめ図書館 視聴覚ホール

対象・定員
児童文学に興味、関心のある方60人(申込先着順)

託児
2歳児から就学前まで(予約制・おやつ代100円)
※人数制限があるためお問い合わせください。

申込
平成27年11月15日(日)午前9時00分から
かもめ図書館窓口または電話(0465-49-7800)
※公共交通機関をご利用ください。


●グーグル提供広告