奈良県立万葉文化館 企画展「桜井記紀万葉歌碑原書展」(2015年12月5日(土)~ 12月13日(日))・講演会【講師:上野誠氏・村田 右富実氏・井上さやか氏】(12月12日(土)・13日(日)※要申込)

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=139
——————–
桜井記紀万葉歌碑原書展と万葉講演会
2015年12月5日(土)~ 12月13日(日)
国のはじまりを誇るまち桜井市には、最古の道「山の辺の道」など記紀万葉の時代から歴史を刻んできた古道があります。そしてその路傍には昭和を代表する文人たちの揮毫による記紀万葉の歌碑が60数建立されています。
昨年あべのハルカスで開設し大好評に終わった原書展を今日は場所を県立万葉文化館に移し公開されます、是非この機会にその歌碑と込められた思いに触れ、また大和の原風景の中に佇む歌碑を訪ねて頂ければ幸いです。
また、併せて講演会も開催されますので、お申し込みをお待ちしています。
桜井記紀万葉歌碑原書展「昭和の文人が愛した神なびの郷」
【期間】
12月5日(土)~ 12月13日(日) ※12/7(月)は休館日
【場所】
奈良県立万葉文化館(企画展示室)
【開館時間】
10:00 ~ 17:30(最終入館は17:00まで)
万葉講演会~さくらいの万葉歌~
原書展期間中、下記2日間にわたり万葉文化館内で講演会が開催されます。
※要事前予約【参加費】無料
●12月12日(土) 
 10:00~12:00「山の辺編」 
 講師:上野 誠 先生(奈良大学教授)
 13:00~14:30「泊瀬編」
 講師:村田 右富実 先生(大阪府立大学教授)
●12月13日(日)
 13:00~14:30「磐余編」
 講師:井上 さやか 先生(当館主任研究員)
●場所
 いずれも奈良県立万葉文化館館内   
“参加申し込み方法”
往復はがきに聴講希望講師とテーマを記入(ハガキに1名のみ記入)の上、「〒633-8585奈良県桜井市大字粟殿432-1 桜井市観光まちづくり課内 桜井記紀万葉プロジェクト推進協議会事務局「万葉講演会」宛」まで送付ください。先着70名の方々に参加証をお送りします。
申し込み締め切りは11月30日(月)まで。
【お問合せは下記まで】
桜井記紀万葉プロジェクト推進協議会事務局
〒633-8585奈良県桜井市大字粟殿432-1
(桜井市観光まちづくり課)
TEL 0744-42-9111(内 341.342)
桜井市観光協会公式ホームページ