「日本語疑問文の通時的・対照言語学的研究」(2015年12月19日(土)・20日(日)、国立国語研究所)

研究会情報です。
●情報はこちらからいただきました
http://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php
——————–
「日本語疑問文の通時的・対照言語学的研究」
日時 2015年 12月 19日 (土) ~ 2015年 12月 20日 (日) 9:00-18:00
場所 国立国語研究所
内容
国立国語研究所共同研究プロジェクト「日本語疑問文の通時的・対照言語学的研究」からお知らせ
12月19日〜20日に国立国語研究所講堂にて本プロジェクト最後となります研究会が開催予定です。
以下に発表順、題目と合わせてご案内いたします。
2015年12月19日(土)
8:40~9:00 受付
SESSION1
9:00~10:00 江口 正 「集合操作表現と間接疑問節」
10:00~11:00 黒木 邦彦 「日本語における疑問対象とその形態統語範疇の関係」
11:00~11:40 (40M) 松尾 愛 「現代標準アラビア語の疑問文―古典アラビア語との比較を中心に―」
11:40~12:40 LUNCH
SESSION2
12:40~13:40  矢島 正浩 「近代日本語の諸文体と疑問文の用法との関係」
13:40~14:40  竹村 明日香 「間接疑問文とゾ・ヤ・カ・ヤラ」
14:40~15:40  金水 敏 / 山田 昇平 「上代・中古の「や」について」
15:40~16:00 BREAK
SESSION3
16:00~17:00 外池 滋生 「「か/も」の移動について–帰謬法による議論」
17:00~18:00 西垣内 泰介 「「指定文」を中核とするいくつかの構文について:量関係節,潜伏疑問文,比較構文などの分析」
2015年12月20日(日)
9:30~9:40 受付
SESSION4
9:40~10:40 大塚 裕子 Typology of WH-words: An Austronesian perspective
10:40~11:40 張 麟声 「孤立型SVO言語のイエスノー疑問文の構文パターンについて―WALSにおける記述の修正を目指して―」
11:40~12:40 Lunch
SESSION5
12:40~13:40 富岡 諭 「日本語、韓国語の従属疑問文の動作主性に関する考察」
13:40~14:40 鄭 聖汝 「現代韓国語の疑問形式kkaの成立と文タイプ―慶南・済州方言を手掛かりに」
14:40~15:00   Break
SESSION6
15:00~16:00 森 勇太 「疑問文における「敬語」の類型―甑島平良方言の記述から―」
16:00~17:00 日高 俊夫 「佐賀方言における韻律語と疑問文」
17:00~18:00 Discussion & Closing
19日(土)は研究会終了後講堂前のフロアにて懇親会を2時間程度予定しております。ご参加希望の方は、金水 kinsui at let.osaka-u.ac.jp までお知らせください。
連絡先 kinsui at let.osaka-u.ac.jp
ホームページ http://skinsui.cocolog-nifty.com/linguistics/2015/11/post-a81c.html