« 東洋大学附属図書館貴重書展[朝霞図書館]「妖怪 ~不気味で、可愛い、妖怪たちが現れる~」(2015年11月25日(水)) | メイン | 史跡ツアー「忍者百人衆 江戸で伊賀/甲賀の気配を探れ」ガイド:山田雄司氏(平成27年12月6日(日)、台東区役所集合【要申込・参加者は忍者衣装必着】) »

2015年11月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●国際日本文化研究センター 第127回 シンポジウム テーマ: ドイツにおける日本文学の研究(2015年11月20日(金)申込不要)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

シンポジウム情報です。

●公式サイトはこちら
http://research.nichibun.ac.jp/ja/events/archives/symposium/s001/cal/2015/11/20/s001/index.html
--------------------

テーマ: ドイツにおける日本文学の研究
場所: 国際日本文化研究センター 第5共同研究室 (京都 日本)
 
■ 内容
日時: 2015年11月20日(金) 15:00-17:00
主宰者: 郭 南燕 准教授
趣 旨: ベルリン自由大学教授であるイルメラ・日地谷=キルシュネライト氏を招待し、ドイツにおける日本文学の研究状況について講義をしていただく。
(発表は英語、討論は日本語)

▶詳細プログラム
http://research.nichibun.ac.jp/ja/images/pdf/151120_symposium.pdf

対 象: 研究者限定
受講料: 無料
申込み: 不要
講演者: イルメラ・日地谷=キルシュネライト
コメンテーター: 中川 成美 (立命館大学)
コメンテーター: 谷口 幸代 (お茶の水女子大学)
コメンテーター: 稲賀 繁美 (国際日本文化研究センター)
コメンテーター: 坪井 秀人 (国際日本文化研究センター)


●グーグル提供広告