新規採用の非常勤講師の更新回数制限をめぐる関西圏の大学の動向(全国国公私立大学の事件情報)

【2012 年に成立した労働契約法改正によって、労働契約法 18 条で有期雇用労働者が 5 年を超えて繰り返し更新された場合、労働者の申し込みにより無期雇用への転換権が発生することになりました。これは 2013 年 4 月から施行されましたので 18 年 4月から無期転換権が発生することになります。】
つづきはこちらから。全国国公私立大学の事件情報。
http://university.main.jp/blog8/archives/2015/10/post_1016.html