放送大学:政権批判の問題文削除 単位認定試験「不適切」(毎日新聞)

【今年7月に出された放送大学の単位認定試験問題を巡り、大学側が「現政権への批判が書かれていて不適切」として、試験後に学内サイトで問題を公開する際、該当部分を削除していたことが分かった。この部分は安全保障関連法案を念頭に置いたもので、当時は国会審議中だった。一般的に担当教員の裁量があるとされる単位認定試験に対し、今回の大学側の対応は論議を呼びそうだ。【日下部聡】】
つづきはこちらから。毎日新聞。
http://mainichi.jp/select/news/20151020k0000m040166000c.html