MOA美術館 所蔵企画展「琳派の美 光悦・宗達から抱一まで」(2015年11月20日(金)~12月24日(木))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.moaart.or.jp/exhibition/beauty-of-rimpa-art-2015/
——————–
所蔵企画展 琳派の美 光悦・宗達から抱一まで
2015年11月20日(金)~12月24日(木)
本阿弥光悦、俵屋宗達を祖とする琳派は、尾形光琳によって大成された後、酒井抱一へと継承され、絵画のみならず陶器、蒔絵、染織など幅広い分野で装飾性豊かな作風を展開しました。本展では、(書)本阿弥光悦・(画)俵屋宗達筆「鹿下絵新古今集和歌巻」、俵屋宗達筆「西行物語絵巻断簡」、酒井抱一筆 重美「雪月花図」など、所蔵の琳派作品を展観し、その魅力に迫ります。