高知県立美術館 第4展示室 コレクション・テーマ展「没後50年 山本昇雲展」(2015年10月21日(水)~12月20日(日))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/exhibition/collection/2015/yamamoto%20shoun/2015yamamoto_shoun.html
——————–
高知県立美術館 第4展示室
コレクション・テーマ展 没後50年 山本昇雲展
2015年10月21日(水)~年12月20日(日) 
会場 1階 第4展示室
会期中無休
*毎週土曜日はギャラリー・トークの日
山本昇雲は明治3年、高知県長岡郡後免町(現在の南国市後免町)に生まれ、日本画、版画、挿絵などの多様な分野で活動した画家です。今回の展覧会では、その没後50年を記念し、昇雲の活躍の軌跡を、木版画シリーズ〈今すがた〉などの代表作を含む館蔵品約70点を通してご紹介します。目の前を過ぎ行くものたちを描きとどめ続けた昇雲の作品世界をお楽しみください。
観覧料
一般360円(280円) 大学生250円(200円)、 高校生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金 *年間観覧券ご持参の方は無料 *身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳所持者は無料 *第1展示室(2階)「シャガール展」、石元泰博展示室「石元泰博コレクション展」も併せてご覧いただけます。