2015年度 日本比較文学会 北海道大会(2015年11月14日(土)、北海学園大学 6号館C31教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://d.hatena.ne.jp/jcla_do/20151014/p1

——————–
【プログラム】
司会 中村三春
〈開会の辞〉13:30   テレングト・アイトル(北海学園大学)
■ 研究発表 13:40~15:10
〈研究発表I〉
ロシア文学における日露戦争の記憶
(「日本」の表象を中心に)
イーゴリ・ボトーエフ(ブリヤート国立大学東洋学部准教授)
〈研究発表II〉
時代の響き:詩における恐怖の芸術表現
 ―田村隆一と表現主義の詩の平行比較―
陳 セン(北海道大学大学院博士後期課程)
  (休憩)
■ 講演 15:30~16:30
明治の女性文学とヨーロッパ美術
 ―大塚楠緒子を中心に―
 
平石典子(筑波大学准教授)
〈閉会の辞〉17:00  日本比較文学会北海道支部長 種田和加子
■ 懇親会 18:00~20:00