和歌文学会11月例会(2015年11月21日(土)、お茶の水女子大学 大学本館306教室)※「室町時代和歌の小展示」の展観あり

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://wakabun.blog10.fc2.com/blog-entry-214.html

——————–
●日時 2015年11月21日(土) 13時30分より
●会場 お茶の水女子大学 大学本館306教室
  東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅下車、春日通りを池袋方面へ徒歩約7分。
  土曜日は春日通りに面した正門しか開いていませんのでご注意下さい。
  
●研究発表
1 『竹取物語』の歌の一考察―できごとを詠み込む表現とその機能―
お茶の水女子大学(院)  高橋 秀子氏
2 『賀茂保憲女集』長歌の特質     
國學院大学(兼)    渦巻 恵 氏
3 身の歌・心の歌―『古今和歌集』を始発として
立正大学(非)     中野 方子氏
 
※「室町時代和歌の小展示」の展観があります。
 ※研究発表会後に委員会が開催されます。