« 和歌文学会11月例会(2015年11月21日(土)、お茶の水女子大学 大学本館306教室)※「室町時代和歌の小展示」の展観あり | メイン | 劇団 貴社の記者は汽車で帰社 十周年記念公演『源氏物語』(2015年11月22日(日)・23日(月・祝)、築地本願寺ブディストホール) »

2015年10月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●【イベント】国文学研究資料館等、「歴史的典籍オープンデータワークショップ(アイデアソン)」を開催(12/18・京都)(カレントアウェアネス・ポータル)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【2015年12月18日、国文学研究資料館と国立情報学研究所(予定)は、メルパルク京都を会場として「歴史的典籍オープンデータワークショップ(アイデアソン)」を開催します。

このアイデアソンでは、同館が所蔵する、資料の画像データと書誌データ約300点(全冊約5万2,000コマ)を国立情報学研究所(NII)の協力のもと、「情報学研究データリポジトリ」において10月下旬 から11月上旬にデータセットとして公開し、それらを活用するとのことです。

同館は、このアイデアソンで提案されたアイデアをもとに、画像データ利用の可能性を考え、活かしていきたいようです】
詳細はこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/29589


●グーグル提供広告