« 北海道情報大学・准教授または講師の募集(日本語表現(クリティカルシンキングを含む))(2015年09月03日 ~ 2015年10月30日 必着) | メイン | 第26回書学書道史学会大会(2015年10月3日(土)、4日(日)、國學院大學 常磐松ホール) »

2015年9月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●最後の吉原芸者ーGEISHAとは何かを学ぶ展示と講演 芸者とは何か?吉原とは何か?[主催:慶應義塾大学教養研究センター日吉行事企画委員会 企画:津田眞弓氏/講演 安原眞琴氏/展示 日比谷孟俊氏ほか](2015年10月10日(土)=講演と上映、10月5日(月)〜10月10日(土)=展示)吉原文化に関する慶應義塾蔵の古典籍資料の展示あり

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会・展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://user.keio.ac.jp/~sakura/yoshiwara/index.html

--------------------

GEISHAとは何かを学ぶ展示と講演

ゲイシャは、フジヤマ、スシなどと共に日本文化を代表する言葉として海外にも知られていますが、日本人であっても芸者の実態を知る人は少なく、誤解も横行しています。
今回のドキュメンタリーの主人公は最後の吉原芸者。「芸者」とは何か。「吉原」とは何か。江戸時代以来の350年にわたる伝統を継承されていた人物ならではの証言と至芸が、近代以降の西洋的視点の影響でゆがめられてしまった芸者や吉原のイメージの再考を促します。

◇主催:慶應義塾大学教養研究センター日吉行事企画委員会(HAPP)
◇企画:津田眞弓(経済学部教授)
◇協力:日本文化研究会
◇問合せ先:hy-happ@adst.keio.ac.jp

慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎
◇日吉駅からの道順◇
東横線などの駅を降り、地上改札を出て右、銀杏並木に沿って直進する。
最初の角、左側にあるガラスと太い柱の建物が来往舎です。キャンパスマップ (9)番
http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html

2015年10月10日(土)ドキュメンタリー上映会と講演
「最後の吉原芸者四代目みな子姐さん――吉原最後の証言記録」

◇場所:日吉キャンパス  来往舎1階 シンポジウムスペース
◇日時:2015年10月10日(土)15:00~16:30(開場14:30)
◇講演と上映:安原眞琴氏(江戸文化研究者、文学博士)

上映作品は、安原氏が、2005年から2010年まで最後の吉原芸者みな子姐さんに密着取材した映像です。
一流の遊びと芸と人となりは、貴重な文化的資料として、同氏の努力で後世に伝えられることになりました。

2015年10月5日(月)-10日(土)来往舎イベントテラス展示
「The Last GEISHA――吉原から日本文化を再考する」

◇場所:日吉キャンパス  来往舎1階 イベントテラス
◇日時:10月5日(月)~10月10日(土)9:00~18:00 (5日は12:00~)

吉原文化の理解を深めるために、講演者の安原真琴氏、
吉原の妓楼を先祖に持つシステムデザイン研究所顧問日比谷孟俊氏、
企画者の江戸文芸研究を専門領域とする津田眞弓、学生有志が、
日本人がかつて有した吉原に対する文化的知識や共通認識を提示します。


●グーグル提供広告