一橋大学大学院 言語社会研究科・朴貞蘭氏「「国語」を再生産する戦後空間--建国期韓国における国語科教科書の問題」(2015年10月23日(金)、一橋大学 東キャンパス国際研究館5階 ML会議室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://gensha.hit-u.ac.jp/news/20151023.html
——————–
日時:2015年10月23日(金)午後3時~5時
場所:一橋大学 東キャンパス国際研究館5階 ML会議室(地図35番の建物)
講師:朴貞蘭(大分県立芸術文化短期大学国際総合学科専任講師)
その他:予約不要、入場自由
使用言語:日本語
お問合せ:安田敏朗(一橋大学言語社会研究科准教授)