皇學館大学研究開発推進センター神道研究所・第38回公開学術講演会、橋本政宣氏(東京大学名誉教授、舟津神社宮司)「中世に於ける公家衆の家名伝襲と家伝文書・家領の継承」(平成27年11月12日(木)、皇學館大学431教室)

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
http://kenkyu.kogakkan-u.ac.jp/shinto/event/detail/event_shinto1/133

——————–
○講 師
橋本 政宣氏(東京大学名誉教授、舟津神社宮司)
はしもと・まさのぶ。昭和18年、福井県生まれ。國學院大學大学院文学研究科博士課程単中途退学。博士(歴史学)。昭和44年東京大学史料編纂所入所、57年同助教授、平成5年東京大学史料編纂所教授、16年東京大学定年退官。現在は東京大学名誉教授、舟津神社宮司、神社史料研究会代表。専門は、近世神道史・朝廷史。主要業績は、『神主と神人の社会史』思文閣出版(平成10年)、『近世公家社会の研究』(第1回徳川賞を受賞)吉川弘文館(平成14年、『神道大辞典』(共編)吉川弘文館(平成16年)、『舟津神社本殿造営史』舟津神社史刊行会(平成24年)など。その他多数。
○日 時
平成27年11月12日(木) 16:30~18:00
○場 所
皇學館大学431教室
〒516-8555 三重県伊勢市神田久本町1704番地
なお、駐車場のご用意がございませんので、公共交通機関をご利用ください。
【お問い合わせ先】
皇學館大学研究開発推進センター神道研究所
電話 0596-22-6469
E-mail sken@kogakkan-u.ac.jp