« 平成27年度 懐徳堂秋季講座〔第130回〕〈総合テーマ〉「関西の風景・音楽・身体―幕末から昭和まで」(11月22日(日)〜24日(火)、大阪大学中之島センター ※要申込) | メイン | 根津美術館 創立75周年記念特別展「根津青山の至宝 初代根津嘉一郎コレクションの軌跡」(2015年9月19日(土)〜11月3日(火・祝)) »

2015年9月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●野村美術館 平成27年秋季特別展 没後70年 野村得庵展 -ある近代数寄者の軌跡-(2015年9月5日(土)~12月6日(日)※前・後期有)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.nomura-museum.or.jp/publics/index/16/&anchor_link=page16_96#page16_96
--------------------

没後70年 野村得庵展
-ある近代数寄者の軌跡-

前期:2015年 9 月 5 日(土) ~ 10月18日(日)
後期:2015年10 月20日(火) ~ 12月 6 日(日)   
 
 野村證券、旧大和銀行などの創業者であり、一大金融財閥を築いた野村徳七はまた、得庵と号し、茶の湯と能を嗜む近代数寄者のひとりでした。得庵が美術品を蒐集した歴史を追いながら、美意識の深まりをたどり、あるいは彼の茶会を展示で再現して、その行き着いた境地を明らかにします。会期を前期と後期に分け、全面的な陳列替を行います。

※ 諸般の事情により、予定の作品が展示出来なくなる場合がありますが、何卒御了承下さい。
※ 前期・後期の陳列替の他、一部期間限定展示のものもございます。

《主な展示作品》
前期 練上志野茶碗 銘 猛虎・沢庵宗彭筆 夢語 ・【重要美術品】伝珠光筆 山水図《9/5~9/27展示》・ 伝狩野元信筆 大滝図《9/5~9/27展示》・【重要文化財】雪村周継筆 風濤図《9/29~10/18展示》・ 山本梅逸筆 百花百虫図《9/29~10/18展示》・ 伝源家長筆 竜田切・上杉瓢箪茶入・北野茄子茶入・梨地蒔絵近江八景香箱・青貝天下泰平文字香合・能面 白色尉・萌黄地天井格子唐花紋狩衣 など。

後期 【重要文化財】宗峰妙超筆 白雲偈頌《10/20~11/8展示》・【重要文化財】佐竹本三十六歌仙 紀友則《11/10~12/6展示》・伝藤原佐理筆 筋切通切・酒井抱一筆 柿に鳥図 ・【重要美術品】樂道入作 赤楽茶碗 銘若山・御本立鶴茶碗・熊川茶碗 銘 霊雲・呉洲赤絵菊兔香合 銘 裾野・利休大棗・呉洲青絵竜鉢・織部開扇向付・ 能面 小面・納戸地四季草花紋縫箔 など。


●グーグル提供広告