シンポジウム「文芸学再考」(2015年12/12(土)14-18時、京都大学 人文科学研究所本館1F セミナー室2)

研究会情報です。

——————–
主催:科研基盤(B)「日本近代における文学理論的言説の総合的研究――西洋理論の移入と伝統的文学観の変容」/文芸学研究会
後援:京都大学人文科学研究所/大阪大学大学院文学研究科文芸学研究室
日時:12/12(土)14-18時
場所:京都大学 人文科学研究所本館1F セミナー室2
講演:森谷宇一「岡崎義恵の日本文芸学」/中村三春「文芸学理論の現代的展開」(仮)
司会:大浦康介
情報入手は以下。