« 第34回 時雨忌(芭蕉忌)大会 記念講演会「『のざらし紀行』-母の遺髪に会いにゆく旅」講師:井上弘美氏(2015年10月11日(日)、江東区芭蕉記念館 ※要申込) | メイン | 京都文化博物館 再興十周年記念  洛陽三十三所--観音霊場の再興--(平成27年9月18日(金)~11月23日(月・祝)※前・後期有) »

2015年9月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●「通時コーパス」国際シンポジウム(2015年10月4日(日)、国立国語研究所)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

シンポジウム情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php
--------------------

「通時コーパス」国際シンポジウム

日時 2015年 10月 04日 (日)  10:00-17:00
場所 国立国語研究所
内容 I. 講演
・小木曽智信(国立国語研究所)「『日本語歴史コーパス』の質的・量的拡張」
・ビャーケ・フレレスビッグ(オックスフォード大学) "Corpora and the Grammar of Old Japanese"(コーパスと上代語の文法)
・岡崎友子・小林雄一郎(東洋大学) 「中古作品における接続表現の統計的分析―指示詞を中心に―」

II. ポスター発表
・池上尚(国立国語研究所)「コーパスに見る中世語複合形容詞の一語性」
・間淵洋子,小木曽智信(国立国語研究所),田中牧郎(明治大学,国立国語研究所)「形態論情報付き『増補改定版 太陽コーパス』の構築について」
・鴻野知暁(国立国語研究所)「万葉集コーパスの設計」
・堤智昭,小木曽智信(国立国語研究所)「歴史的資料を対象としたUniDicによる形態素解析支援ツール『Web茶まめ』」
・老子裕輝(国立国語研究所)「物類称呼データベース」
・渡辺由貴,市村太郎(国立国語研究所)「『日本語歴史コーパス 室町時代編』の進捗状況」
・市村太郎,上野左絵(国立国語研究所)「『日本語歴史コーパス 江戸時代編』の現状と今後」
・近藤明日子(国立国語研究所)「近代雑誌コーパスを利用した文語複合辞の抽出試行」
・近藤泰弘(青山学院大学),近藤みゆき(実践女子大学)「平安時代日本語における時間を表す名詞の統語機能」
・小島聡子(岩手大学)「近代の東北地方出作家の文体―方言と話し言葉―」
・高田智和,藤本灯(国立国語研究所),岡部嘉幸(千葉大学)「人情本のコーパス化の現状」
・山田祐実(奈良先端科学技術大学院大学),大村舞(奈良先端大),鴻野知暁(国立国語研究所),Kevin Duh(奈良先端大),小木曽智信(国語研),松本裕(奈良先端大)「万葉集コーパスにおける原文と読み下し文のアライメント」

III. パネルディスカッション / テーマ:「コーパスによる通史研究へ」
・田中牧郎(明治大学,国立国語研究所)「『日本語歴史コーパス』による時代間の語彙比較」
・山田昌裕(恵泉女学園大学)「格助詞「ガ」の副助詞性―対象格表示の通時的変化を通して―」
・高山善行(福井大学)「対人コミュニケーションの表現史―〈受諾〉〈断り〉をめぐって」
・張元哉(啓明大学)「日韓の語彙の通史的対照研究と対訳コーパス」
・全体討議 (司会:田中牧郎)
連絡先 togiso◎ninjal.ac.jp ◎を@に変えて下さい
ホームページ http://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/symposium/20151004_intlsympo/


●グーグル提供広告