「博多町家」ふるさと館・日本初の町人図書館!博多の「櫛田文庫」展(2015/10/11~11/30)、※シンポジウム10月13日㈯中野三敏氏ほか

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://bit.ly/1OEa21E

——————–
【江戸時代、博多総鎮守櫛田神社に博多町人による町人のための図書館「櫛田文庫」が存在していました。
博多の人々の協力によって本が寄贈され、それらの本の貸し出し、閲覧することができました。
展示会では今でも櫛田神社に所蔵されている「櫛田文庫」の蔵書を展示、「櫛田文庫」設立に携わった博多の人々の心意気をご覧いただきます。
また、会期中にシンポジウム(10/31 要申込み)を行います。】
会期:10月11日(日)~11月30日(月)
時間:10:00~18:00(入館は17:30までです)
会場「博多町家」ふるさと館 展示棟2階
一般:200円 小中学生:無料
★日本初町人図書館!櫛田文庫展 シンポジウム
第一部 基調講演
・鳥巣京一氏(朝倉市教育委員会学芸員)
・ 中野三敏氏(九州大学名誉教授)
(休 憩)
第二部 シンポジウム
〈パネリスト〉阿部憲之介氏(櫛田神社宮司)、中野三敏氏、鳥巣京一氏、長谷川法世氏(「博多町家」ふるさと館館長)
とき:10月13日㈯ 14:00~17:00
会場:櫛田神社境内 櫛田会館
料金:無料
定員:100名(定員になり次第〆切)
申し込み方法:名前、電話番号を「博多町家」ふるさと館まで