羽田空港美術館ディスカバリーミュージアム・第19回企画展「徳川ミュージアム所蔵品精選 TOKUGAWA IEYASU 天下泰平の軌跡」(2015年10月10日(土)~12月13日(日)※前・後期有)

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.discovery-museum.com/exhibition19.html

——————–
【「徳川家康」は数多いる武将の中でも最も人々に知られる人物のひとりです。約100年にも及んだ戦国乱世を終息させ260年余りの泰平の世を築きました。
 本展では、関ヶ原の合戦で家康が使用したといわれる『軍扇日の丸図』、『銀采配』、『槍』のほか家康が豊臣秀吉との対局の際に使用したと伝わる『碁盤 銘 舞葡萄』や、水戸徳川家が伊達政宗より譲り受けた『刀 燭台切光忠』など、江戸=羽田のミュージアムにて一堂に展示いたします。】
会場
羽田空港美術館ディスカバリーミュージアム
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル3階
TEL:03-6428-8735
会期
前期 2015年10月10日(土)~11月10日(火)
後期 2015年11月12日(木)~12月13日(日)
※前期・後期では一部の作品の展示替えを行います。
※2015年11月11日(月)は展示替えのため休館します。