日本学術会議公開シンポジウム「人文・社会科学と大学のゆくえ」に参加してきました。(大学職員の書き散らかしBLOG)

【日本学術会議が主催する公開シンポジウム「人文・社会科学と大学のゆくえ」に参加してきました。会場となった日本学術会議講堂では準備した配布資料が足りなくなるほどの参加者(300名超)がおり、 平日の昼間という時間でありながらこれだけの参加者が集まるということは、この問題に対する関心が高いことが伺われました。】
つづきはこちらから。大学職員の書き散らかしBLOG。
http://kakichirashi.hatenadiary.jp/entry/2015/08/01/094945