« 日本語古典籍がオープンデータに!(togetter)※国文学研究資料館にて開催された「日本語の歴史的典籍国際研究集会」の初日の模様 | メイン | 宮内庁、1945年8月15日正午の玉音放送の録音資料など、先の大戦に関する資料をウェブサイト上で公開(カレントアウェアネス・ポータル) »

2015年8月 3日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●日本学術会議公開シンポジウム「人文・社会科学と大学のゆくえ」に参加してきました。(大学職員の書き散らかしBLOG)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【日本学術会議が主催する公開シンポジウム「人文・社会科学と大学のゆくえ」に参加してきました。会場となった日本学術会議講堂では準備した配布資料が足りなくなるほどの参加者(300名超)がおり、 平日の昼間という時間でありながらこれだけの参加者が集まるということは、この問題に対する関心が高いことが伺われました。】
つづきはこちらから。大学職員の書き散らかしBLOG。
http://kakichirashi.hatenadiary.jp/entry/2015/08/01/094945


●グーグル提供広告