« 「近代日本の日記文化と自己表象」第6回研究会(2015年9月19日(土)、明治学院大学白金キャンパス1号館5階、1507室) | メイン | 富山市民俗民芸村・売薬資料館 企画展「明治の歌舞伎役者-売薬版画から」(平成27年 7月 4日(土)~ 10月 18日(日)) »

2015年8月25日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本比較文学会 関西支部・9月例会(2015年9月19日(土)、立命館大学大阪茨木キャンパス C472教室(C棟4階))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://hikakukansaishibu.blogspot.jp/2015/08/blog-post.html
--------------------

日 時:2015年9月19日(土)14:30-17:20
会 場:立命館大学大阪茨木キャンパス C472教室(C棟4階)

【研究発表Ⅰ】

講 師:岩津航(金沢大学)
題 目:フォンダーヌとヴォロンカ――二つの『ユリシーズ』をめぐって

司 会:西岡亜紀(立命館大学)


【研究発表Ⅱ】

講師:難波江仁美(神戸市外国語大学)
題目:ミノキチと10人の子どもたち――ラフカディオ・ハーンにおける男性像

司会:遠田勝(神戸大学)


●グーグル提供広告