日本出版学会 出版流通研究部会「出版文化交流と翻訳の仕事 ―日韓修交50周年と韓国の出版事情―」報告:舘野あきらさん(2015年9月25日(金)、八木書店本店・6F会議室 ※要申込)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.shuppan.jp/yotei/698-2015925.html
——————–
■日本出版学会 出版流通研究部会のご案内(2015年9月25日)
出版文化交流と翻訳の仕事
―日韓修交50周年と韓国の出版事情―
報告:舘野あきらさん(翻訳家、出版文化国際交流会理事、日本出版学会会員)
日 時:2015年9月25日(金)6時30分~8時45分
場 所:八木書店本店・6F会議室
 千代田区神田小川町3-8 TEL:03-3291-2965
 *会場は、5階までエレベータで、お越しください。
 会議室は6階です。階段で6階会場までおいでください。
交 通:御茶ノ水駅から徒歩5分
会 費:日本出版学会会員無料・会員外一般参加費500円(ただし、学生は無料)
定 員:35名
 (満席になり次第締め切ります。やむなくお断りすることもあります)
問い合わせ・申し込み:
出版流通研究部会 下村昭夫(TEL:047-334-7094、 shimo@murapal.com)
 *準備の都合上、「メール」もしくは「電話」でお申込いただければ幸いです。
 「出版ニュース」の海外出版レポート・韓国編の執筆開始から26年。舘野あきらさんの韓国との出版文化交流は今も続き、韓国関係の飜訳書及び編集書が40冊を超える。
 日韓修交50周年の今年、舘野さんは4冊の翻訳の発行に携わられた。その情熱と情報量の多さに感服するばかりである。長年の「韓国との出版文化交流を通じて感じられていること」や「韓国の出版事情」などをご報告いただくことにした。
主催:日本出版学会・出版流通研究部会(部会長 下村昭夫)