« 第113回 訓点語学会研究発表会(平成27年11月8日(日)、東京大学山上会館) | メイン | 東洋大学 国際文化コミュニケーション学科(構想中)の専任教員(日本語教育を専門分野とする方)(2015年9月7日(月)必着) »

2015年8月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●平成27年度仏教文学会(平成27年9月12日(土)・13日(日)、近畿大学東大阪キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://bukkyoubun.jp
--------------------

平成27年度 仏教文学会大会

◇期日 平成27年9月12日(土)・13日(日)
◇会場 近畿大学東大阪キャンパス
会場へのアクセス http://www.kindai.ac.jp/about-kindai/campus-guide/access.html
大阪府東大阪市小若江3-4-1
〈交通〉近鉄大阪線「長瀬」駅下車徒歩15分
    近鉄奈良線「八戸ノ里」駅下車徒歩15分(八戸ノ里からはバスがあります)
近畿大学校舎配置図(Pdfファイル)  

第1日目9月12日(土)EキャンパスA館3階301教室
開会の辞(14:00) 代表委員・近畿大学 藤巻和宏
会場校挨拶(14:05)
シンポジウム 戦争と鎮魂(14:10~17:25)
軍記物語と鎮魂 青山学院大学  佐伯真一
戦争とシャーマニズム―死者たちの声を語る― 学習院大学   兵藤裕己
満州国と「合祀」 慶應義塾大学  小川原正道
コメンテーター 恵泉女学園大学 佐谷眞木人
司会 和歌山大学   大橋直義
シンポジウム 趣意文(Pdfファイル) 

懇親会(18:00~20:00)Eキャンパスブロッサムカフェ3階
※会費は5000円(大学院生は4000円)

第2日目9月13日(日)EキャンパスA館3階301教室
研究発表会・午前の部(10:00~12:15)
「気多神社古縁起」の成立と謡曲〈鵜祭〉 早稲田大学大学院生 山吉頌平
『八幡宮寺巡拝記』と『平家打聞』、『神道集』 佛教大学総合研究所特別研究員 筒井大祐
近世高野山の神道関係資料にみる愛染明王信仰について 近畿大学非常勤講師 吉田 唯
総会(13:05~13:50)
研究発表会・午後の部(13:50~16:50)
山鹿文庫本『発心集』の調査と検討 二松学舎大学非常勤講師 神田邦彦
北原白秋の信仰と生涯―新出史料「信心」(『世界の日蓮』)の背景をめぐって―
 日蓮正宗教学研鑽所所員  長倉信祐
「石清水権別当宗清願文」考 日本学術振興会特別研究員 中川真弓
二つの『因果経』―古代・中世文学と『善悪因果経』― 成城大学   小林真由美
閉会の辞(16:50) 副代表委員・和歌山大学  大橋直義
研究発表要旨(Pdfファイル)

*委員会のお知らせ(EキャンパスA館3階302教室)
12日の12時より委員会を開催いたしますので、委員の方はご出席ください。昼食をご用意いたします。

*問い合わせ先
事務局 近畿大学文芸学部藤巻和宏研究室 電話06─6721─2330(代表)
藤巻和宏メールアドレス
fujimaki◆kindai.ac.jp ※送信の際は◆を@に置き換えてください。
*本大会は、近畿大学文芸学部との共催です。


●グーグル提供広告